CONTACT
CONTACT

大卒採用

世界と闘う未来のエンジニア

GUIDELINE

勤務地 本社(東京都千代田区) / 高萩工場(茨城県高萩市)
職種 研究技術、品質管理、製造技術、営業技術
給与 ¥210,000(学士卒業) / ¥220,000(大学院修了)
手当 諸手当あり
福利厚生 各種社会保険制度、借上社宅制度、ほか
賞与 2回 / 年
休日 週休2日制、116日 / 年
休暇 有給休暇(最大20日)、特別休暇、育児休業、介護休業、等
応募 大学卒業見込み者、大学院修了見込み者及び既卒者
応募書類 履歴書、卒業見込証明書、成績証明書、健康診断書
選考方法 面接、筆記試験
応募方法 マイナビよりエントリーください
  • Q1 ニダックに入社したきっかけは?

    大学で金属を専攻しており、当時、教授と共同研究をしていたニダックを進められたことがきっかけでした。その後面接を受け、その時の面接官が非常に親しみをもって接してくれたことが嬉しく、ニダックを選ぶ決め手となりました。(この時期は就職氷河期の時代であったことも事実で、自らが選ぶ選択肢もあまりありませんでした。その中、縁あってニダックに入社し結構楽しくやれているのも事実です)

  • Q2 仕事でのやりがい、大切にしていることは?

    大切にしているとこは、特にないかも(笑)強いてあげるなら、、、研究から材料選び、鋳造、加工までを一環して行っている会社だからこそ、相手も「大変だろうな」と思うこと。今風に言えば「リスペクト」は大切だと思っています。また、そんな形が何もないところから、鋳造、加工して製品ができたときは、やはりやりがいを感じますね。

  • Q3 ニダックはどんな会社ですか?

    「良くも悪くも中小企業。」下からトップまでが近いので、「これ面白そう!」と思ったことなどを伝えることができて、比較的すんなり試すことができます。社員全員との距離が近いからこそ、当たり前だけど「信頼関係」を大事にする会社です。

  • Q1 ニダックに入社したきっかけは?

    就職活動時期に大学の先輩からの紹介で面接を受けました。 その時点で2社からの内定を受けていましたが、ニダックは海外のお客様と直接取引を行っているグローバルな会社であり将来性を感じて入社を決めました。現在では、入社当時よりも海外のお客様との直接取引が増えている状況で、当時の決断が間違いではなかったと感じています。

  • Q2 先輩から見たY.M.さんの印象は?

    彼を一言で言うと、『パワーと緻密さ』を兼ね備えた中間管理職。仕事への取り組みにパワーを感じる一方、緻密に物事の段取りを整えることが出来るのはさすがだなと思います。(Y課長)

  • Q3 休日はどのように過ごされていますか?

    まだ幼い子供がいるので基本的に家族と過ごしています。また、郊外に住んでいることもあり、格好良く言うとガーデニングですが、実際には庭の雑草取りなどをしたり、、、(笑)たまにバーベキューをすることもあります。

  • Q1 普段どんな仕事をしていますか?

    主な仕事は溶接、放射線検査の工程管理と見積り計算などを行っています。また、私が属する品質管理部は、製品の納期から後工程を視野に入れ、工場全体の流れをみながら工程を立てる職場です。見積り計算は、お客様から要望のある製品を自社で製作する上で、作業にかかる時間やコストを把握する必要があります。自分自身が現場で作業を行うことが少ないことから、現場作業者とのコミュニケーションを基に仕事に役立つ知識を得ています。

  • Q2 仕事でのやりがい、大切にしていることはありますか?

    以前は研究技術部に所属しており、金属に関する知識を身につけるのが仕事のやりがいでした。現在は研究技術部から品質管理部に異動し、溶接と放射線検査の工程管理に携わるようになり、大学時代に学ぶことのなかった「溶接の現象」や「放射線」について学ぶことが面白いと感じています。今一番やりがいを感じるときは、自分が立てた工程通りに物事が進むときです。実際は、トラブル対応に追われることが多いのですが、何とかやり遂げた時は達成感があります。

  • Q3 ニダックはどんな会社ですか?

    ニダックは、やる気さえあれば、色んなことにチャレンジすることができる会社だと思います。私の場合は入社1年目から同業他社で構成されるJIS規格の集まりに参加したり、放射線取扱主任者の第一種試験を受験させてもらいました。また、年に数回仕事仲間と旅行に行ったり、飲み会を開いたり、社員同士が仲の良い会社です。

  • Q1 ニダックに入社したきっかけは?

    大学では金属材料を専攻していた事もあり、ステンレス鋳造をしている二ダックに興味を持ちました。工場見学の際に大きな炉で金属を溶かしている様子を見たのですが、「これぞまさに製造業」という迫力に感動しました。また、私の地元である高萩市に工場があるので、馴染深い土地ということもあり、入社を決めました。工場のある高萩市は海も山もあり、のんびりとした雰囲気がとても気に入っています。

  • Q2 仕事でのやりがい、大切にしていることは?

    分からなかった事が分かるようになる、出来なかったことが出来るようになった時にはやりがいを感じます。入社時は右も左も分からない状態でしたが、日々の経験を積むうちに徐々に出来ることが増えていきました。大切にしている事は、整理整頓です。私自身、整理整頓が苦手でメモの取り方も上手ではないのですが、会社で働くうえでは必須の事だと思います。業務内容や頭の中を常に整理していれば 仕事を覚えるスピードが上がると思っています。

  • Q3 ニダックはどんな会社ですか?

    THE・モノづくりの会社だと思います。職人気質な方も多く、自社製品に対してプライドを持っている印象は入社後も変わりません。製品の材料選び、加工~仕上げ~検査~出荷まで一貫して行っているため、『モノを作っているんだ』という実感は、他社では感じられないものだと思います。